Thank you for visiting my blog.
I will post my arts only Pixiv,Twitter and this blog.
Please do not repost my art

2015年07月22日

アニメ 進撃の巨人

アルミン.jpg

↑進撃の巨人 アルミン

私が普段描く絵と全く違う雰囲気のキャラは実際は
すんごく描きやすかったりするので、
この絵も落書きでちゃちゃ〜っと10分くらいで描けました☆
絵を描いてスムーズに行くって久しぶりですごく嬉しいです☆
例え似てなかろうがw
ゲーム幻想水滸伝のキャラクターを好きで描いてた時を思い出します。

アニメの進撃の巨人、やっと録画分全話観ました☆

先に漫画で読んでるので先が知りたい!!
って言うのがなかったと思います。
そのかわり、漫画の絵があまりにもわかり辛かった点がアニメではすっきり
解消されていて、両方あわせてやっと色々理解できたような気が・・・w

漫画のみ知ってた時は「人物の区別がつかない」とか
「どうやって飛んでるのかわからない」とか
「全般的な動いてる図が全然頭に入らない」等々
見た目から入る部分がわからなくてモヤモヤしてました。
アニメでそこはやっと解消されました。
逆にストーリーはアニメより漫画の方がよりわかりやすかったです。

どうも私は「ジャン」と「ライナー」の区別が漫画の時についてなかったみたいですw
アニメで観ると良くわかるんですが、漫画だと全部が「ジャン」に見えてたり
漫画でも最初の方から出てくる「ハンネス」って人と「ライナー」がかぶってたり
相当めちゃくちゃな脳内カオスに陥ってましたw

そして漫画を読み進めていると「ハンジ」が男か女かわからないというカオスっぷりに
アニメだと声が女の人っぽいんで女かもしれないけど、もうどうでも良いやって感じ。
他にもアニメみても男だか女だかわかんない人も居たし。
女の声優さんって男とか少年も演じることが多いんで、わからない事多いですw

この記事を書くにあたって、人物情報、間違ってないよな?と今一度ネットで
確認したところ、新たな問題で「ベルトルト」って誰だ?が浮上・・・w
印象に残ってない人も多数かもしれんw

アニメは取り合えず終わったし、もう人物や世界観を把握したと
思われるので、また同僚に漫画の続きを借りようかと思ってます♪
posted by kaz at 20:50| Comment(0) | 漫画・アニメ

2014年03月03日

ミナミへお出かけ

龍うどん.jpg

↑大阪ミナミの「はなまるうどん」の前にあった龍が如く維新のコラボ看板

是非食べたかったけど、すでに「シェーキーズ」でピザ食べ放題(680円)を
娘と動けない一歩手前まで食べた後だったんで、看板だけ撮影。
自宅からそう遠く無い所に、はなまるうどんがあるんで、食べに行きたいです!

今日は娘とミナミでブラブラを約束していたのと、
大阪心斎橋大丸で開催されいる「みんなのサザエさん展」を
私は前売りを買っていたので(原作漫画もアニメも超ファン)
娘と一緒に行ってきました☆

サザエさん展.jpg

入館記念に貰える、しおりは「おふね」さん、シールは宝船

イベント内容はアニメのサザエさんでフジテレビの開局記念のイベントなんで
漫画とは違うアニメのみの感じかな。

とにかくオリジナル商品の物販がすごい!!
欲しいもの沢山で、これも絵柄はあくまでも「アニメ」であって
原作風味ではないんですが、オリジナリティ溢れる商品多数でした。

色々買いましたが、一番のお気に入りは↓の小銭入れ
サザエさんがま口.jpg

サザエさんに泥棒が多いから、その定番風呂敷の唐草なのかな?
と思っていたら、良く見ると唐草の柄の中にこっそり
「サザエさん」が!ってのが可愛いので買いました。
色違いで赤がすっごく可愛かったけど、やっぱ定番でw

小銭入れがすっごい欲しかったんで、なんとも良いタイミングの
買い物で嬉しかったです。しかも超大好きなサザエさんだし☆
posted by kaz at 22:23| Comment(0) | 漫画・アニメ

2014年02月09日

進撃の巨人

天満バイキング.jpg

昨日は友人と大阪のビジネス街天満でスペイン料理の
バイキングを食べてきました。
↑の写真は普通のパエリアとイカ墨のパエリアとかを乗せてますが
盛り付けセンスがなく、とにかく食べたい物をどっさり乗せる私。

980円で安いのに本格的な味。
まだ出来たばかりのお店みたいですが、OMMビルの地下2階の
外食店舗激戦地区みたいなんで、生き残るのも大変だろうけど
この店なら大丈夫だろうな〜って感じの雰囲気と美味しさと安さでした☆

********************************

今会社の同僚に「進撃の巨人」の漫画を借りて読んでます。
私の学生時代の友人はアニメの方を見てすっかりハマったらしい。
漫画を貸してくれている同僚も「アニメ」を勧めてくれるんですが
とりあえず自分のペースで読める漫画を借りて5巻まで読みましたが
なぜ皆がアニメの方を勧めたりハマったりするのかわかるような。

原作、申し訳ないけど、絵がちょっと・・・で
スピード感が多分あるだろう動きもどういう動作を
しているのか、全然わからない。

コマが小さい上に人物を入れすぎたり
台詞が長過ぎたりで読みづらい。
手や腕が異常に細く小さく描かれていて泣けてくる。
巨人のインパクトはバッチリ。
手や腕が細かろうが、顔が異常に長くてもそれは「巨人」と言う事で
良いけど、登場人物だとヤバすぎやん・・・。

男女の区別が付かなかったり、同じ人物でも(数コマ後に)違う人に見えたり
違う人が同一人物に見えたり、色々錯覚しながら読んでます。
人物の描き分けが特長的では無いのも理由だと思うし、
整理されてないまるで下書のようなペンタッチで余計に
輪郭がぼやけたりして動きや装備も常にわからない。

ハンジって言う人を男と思ってたら、巻末のパロディ次回予告で
女っぽいんで訳がわからず、ネットでキャラ設定を見たら
「中世的な人物」とありました。結局どっちやねん。w

ストーリーとか、台詞とかとっても良いから先が読みたい!
って本当に思うけど
中々読み進められず、絵で躓いてしまうんですよね。
↑でも言いましたが、男女の区別がつかない時でも
アニメだと声でわかるんで、やっぱアニメの方が良いのかな
こんな漫画初めてです。

先日のアメトークで「ガラスの仮面大好き芸人」のように
突っ込みながらも夢中になる漫画なのか
それすらもちょっとわからないほど絵のほうが辛い。
場面と表情が合ってないような気もするし・・・
それも含めて味のある絵、個性としてみた方が良いのかなあ〜
状況が判り辛くって5巻読むのに2日もかかりました。
(普段私は一冊20分くらいで読みます)

同僚も友人もアニメを録画してるみたいなんで借りようかと検討中。

色々書いてますが、面白いんですよ!いやいやほんと絵がアレとかコレとか
言っても読んでいるんだし
寄生獣の衝撃を思わせる感じなんで、相当面白いんですよ!
でもアニメの方が良いかもと思わせる原作って初めてですわw
posted by kaz at 20:35| Comment(2) | 漫画・アニメ

2014年02月03日

映画の前情報は入れない

虎徹.jpg

↑もうすぐ上映のTIGER & BUNNY 虎徹の落書き

来週同僚と見に行く予定です☆
前作はテレビ放映の部分がそのまま映画に使われてたみたいで
中々笑わせてくれる内容だったんで(←嫌味)
今回はもうちょっとお金を払う価値がありますよーに☆

私は映画の前情報をほとんど入れないで観る事が多く
それは映画館で見ようがテレビで見ようが同じで
「ホビット 思いがけない冒険」も見てから続き物だと知った具合で
マジで単発物だと思ってました。

先日ケーブルで映画「アーマード」と「ミリオンダラーベイビー」を
観ましたが、どっちも私がぼんやり思っていた内容と
全然違っていてある意味、毎度予想の付かない展開と言うか
冒頭から予想が付いてない状態なので得なのかもしれないw

アーマードは私の永遠のスター、マット・ディロンが出てるっていうのと
公開当時の街で見たポスターで豪華なキャストだったから
覚えていただけで観ましたが、想像と違ってたw
始まって30分で方向性が違うのに気がつきました
↓反転ネタばれ
警備会社で働くベテラン、新人の熱いチームの話だと思ってたら
新人を巻き込んだ自分の会社(警備会社)への強盗計画&サバイバル映画だった
計画がつまずき出した時から一気に地獄化する。
マット・ディロンも皆主人公の新人を追い回す悪い奴になってしまってたw


ミリオンダラーベイビーはアカデミー賞に輝きまくった超有名作だけど
私ってばミシェル・ロドリゲス主演の「ガールファイト」のような
サクセスストーリーだと思ってたいた。
↓反転ネタばれ
女子ボクサーとして登りつめるマギーを取り巻く貧乏な生い立ち、
気持ちも貧乏な家族との確執あり、最初はギクシャクするトレーナーフランキーと
確実に信頼関係を築くところは
予想通りだったけど、全身麻痺になり、片足切断、さらには
もう死を願いつづけるという重すぎる話だとは本気で思ってなくて
急に重い世界に引きずりこまれた感じで余計に感慨深いものに。


と言うわけで、TIGER & BUNNYも全然前情報いれてなくて
今日コンビニに行ったらタイバニ映画ののぼりが立ってて
何か真ん中に陣取っている金髪の人が居てびっくりしました。
新しいキャラか仲間なんだろうけど、映画館で色々そうだったのかーーwと
思いたいんで公式サイトも見てませんw
posted by kaz at 21:34| Comment(0) | 漫画・アニメ

2013年10月18日

関西コミティア

水陸バス.JPG
↑水陸両用バス ダックツアー

先日同僚と大阪天満橋のOMMビルにて開催されていた
創作オンリーのイベント「関西コミティア」に行って来ました。
その帰りに新しいPCを買ったのが↓の記事です。

イベント開催のビルの北側を見ると川が流れていて(大阪市庁がある中ノ島の川)
偶然水陸両用バスが通過する所だったので激写。
一見見ると船には見えず、普通のバスが水没しているように見える。
でも楽しい観光バスツアーなんです。

水陸バス橋通過.JPG
↑タッパが高いバスに思うけど、橋の下もちゃんと通過できる余裕っぷり☆

陸上で走っている姿は一度だけ見た事あるけど、
なかなか珍奇なスタイルのバスでした。

関西コミティアは随分前に一度別のイベント会場に行った記憶が
あるんですが(たぶん新大阪だったかな)
久しぶりに行きましたが、参加サークルがめちゃ多くてびっくりしました。

私は同人誌にほぼ無縁なんで、オリジナルでも二次創作でも同じテンションなんで
どちらも同じくらいに楽しめます。
今回イベント行って、オリジナルの方が買った作品集が多いと思う。

二次創作そして女子系作品がほぼ占めるインテックスの
イベントもたまーに同僚と行きますが
私自身が同人誌への萌え方がイマイチわかってないので
普段バイオとか龍が如くが好きなんだけど、
購入させて頂いたのは乙女ゲー「ときメモGS」本という具合でした。
これは萌え方がわかっている唯一のゲームなんで、
インテへ行けばお気に入りサークルさんのは買う!って感じです。
結果「萌える」の意味(男女カップル)が非常にわかってホクホク☆

そんな私なんで、今回のオリジナルのイベントの方が
単純に絵で選ぶので、色々買わせて頂きました。

漫画は1サークルだけで、後は絵葉書などのイラスト系の方のを
イラスト集や絵葉書を買いました。

超お気に入りになった漫画は「いまい漫画会社」さん
見本を見て即気に入り購入、家で腹かかえて笑いました。
ただいまめっちゃファンです。

イラスト系は「空間金魚」さん
一目見てビッグウェーブ!すごく好きな世界観でした。
さっそく部屋に絵葉書を飾ろうと思ってます。

ってな感じで、楽しい一日を過ごしました。

そして新パソでちゃんとデジカメが取り込めてブログに
upできるかの実験の今回の記事でした☆

posted by kaz at 21:30| Comment(0) | 漫画・アニメ