Thank you for visiting my blog.
I will post my arts only Pixiv,Twitter, and this blog.
Please do not repost my art

2017年10月10日

応用編

プロンプト銃ポーズブログ用.jpg
 
↑ポーズ集からの応用でプロンプトの絵

数年前に買った戦闘アクションポーズという本のポーズ集からの応用。
全然アクションな雰囲気じゃないのを選んでしまったけどw

ポーズ集って結構買ってるんですよね。買って安心な部分もあったりで
かなり練習してるのって、下記の「だらっとしたポーズカタログ」で
それ以外はあまり描いてないので、ちょっともったいないから
練習、そして応用しました。

もっと動いている絵を練習せねばって思うけど、立っているだけでも
バランスとかなかなかすぐ描けるわけでもないので本当に
練習しないとダメなんだなあ〜と反省しました。
更にプロンプトを完全に自分の絵をして把握してる訳でもないので
色んな意味で反省です。
posted by kaz at 23:51| Comment(0) | 絵の雑記

2017年10月04日

久しぶりに絵の練習

立ちポーズ完成.jpg

↑久しぶりだけど絵の練習

最近テレビ観ながらクロッキーとか、FF15のローディングが長いので
落書きとかクロッキー等の早描きが多くて、じっくりデッサンするのは
久しぶり。最近超お気に入りのポーズ集
「だらっとしたポーズカタログ」で久しぶりに練習。
これは三日坊主じゃなくそこそこ頑張ってます☆

長年「素足」があまり好きじゃなく描く事もほぼなかったんだけど
このポーズ集は素足ばかりなんで男女問わず描く場面が
多くて勉強になりました。なんか楽しく描けるので練習も楽しい。

だからと言ってこれだけじゃなく、自分の絵に更にデフォルメして
キャラクターの絵として完成させる次のステップがあるんだけど。
でもこの本なぜか楽しい。
posted by kaz at 20:34| Comment(0) | 絵の雑記

2017年09月13日

Painterの調整

ノクトPainter練習.jpg

↑FF15 ノクト
線画に使うペン、鉛筆等のブラシツールを絵描きソフトPainterX3で色々カスタマイズ

絵を描くソフトの話。
saiで絵を描くのも良いんだけど、やっぱりPainterが良い。
レイヤーが透明だったりして、背景と別々で描く時にとても良い。
saiでも色々出来ると思うけど覚えるのが面倒だったり。ただsaiのペンや
鉛筆のツールは設定簡単なのに綺麗に出るし何より軽くてすんごく良い。

Painterではかなりのカスタマイズしないと思う通りにいかない。
それだけこだわりの調整できるんだけど、めちゃ面倒。それとPCのメモリが
全然足りてない。うーん・・・どうしたもんかな。

取り合えず鉛筆ツール調整をFF15のノクトで。
ノクトの髪型は(FF15のほかの面々でもOK)直線があったり曲線があったり
そしてそこそこ長い線を描かないとダメなのでインクの「ノビや潤い」等の
滑らか調整も出来るから良い。これがバイオのクリスだとあまり関係なかったり。

描いていて色々調整したけど、やっぱりメモリ不足が課題かな。
posted by kaz at 18:51| Comment(0) | 絵の雑記

2017年09月07日

有るデータは開いたけど

若王子キス大人.jpg

↑昔描いた絵が開けるようになってこれも数年ぶりに見た絵。今描くよりかなりマシだと思う。
若王子先生への熱意が違うと思う。

私の凡ミスでmac時に開けなかった絵が多数で、開けるようになり嬉しいんだけど、
思っていた以上に絵が少なかったー。
macからwinへ移行する時にトラブルの連続で
外付けHDDのフォーマットとか急遽データ救出に使ったUSBメモリが
まさかの破損でデータ消失してるのですよね

そこでかなりの絵が消滅してしまったのを今回もう理解しました。
あの時しか描けなかった絵が多数で残念ですね。もう一回描くってのは
無理な話で熱意が違う。

まーしょうがないですね。↑の絵って結構気に入ってたので
見つかって開けて良かった。他ときメモGSの絵もボチボチ開く事が出来て
まとめてPixivにUPしようと思います。

そこで気が付いたけど、ときメモGSの絵が大幅に消滅してしまったけど
PCゲームの18禁「仁義なき乙女」の絵が一枚も出てこなくて
開く書類自体が無い。幸いPixivにmacが壊れる前に絵をUPしていたので
良かったけど、そうじゃなかったらもう永久にないwバックアップは色々なメディアやら
ネットを活用すべし!と学びました。

うーーーん・・・・とにかくmacからwinの互換性がここまで尾を引くとは
思わなかった。うん、本当に別物なんですよね
Painterも結局win版で買い直したしね。
posted by kaz at 23:24| Comment(0) | 絵の雑記

2017年09月06日

開けなかったデータが復活

フランシス.jpg

↑アンジェリーク エトワール(だったっけ?)のフランシス
何年かぶりに自分が描いた絵を見た

懐かしいのと結構頑張って雰囲気作りやらした記憶がある絵。
と言う訳で長年Painter作成のファイルが開けず不明だった絵が開けるようになりました☆

*約4年前に突然長年使っていたmac(G5)が壊れて、
色んな絵をjpg保存でバックアップも出来ないまま
さようならになり、ノーパソでwinへ移行する事になりました。

macとwinのデータって互換性はまだマシになってるけど、iPod等は互換性がなく
ハイブリットでベースを作ってないとiTuneも入れ直しになる。
だから様々なソフト(今で言う所のアプリ)も
互換性が無いのも多数で、Painter8をずっとmacで愛用してたけどwinではインストールできず
Painter13をwin仕様で買い、バックアップしてたこれまでの自分の絵も
Painterで描いてるので当然winでも開けると思ってたら、全く開かない。
jpg拡張子って何でもどんな状況でも開くけど、アプリ独特の形式だと互換性はほぼなし。
ペインターの独特形式は「riff」

んで長年の悪い癖で、Painterで描いた絵はどんな課程状態でもクリック一つで
Painterが立ち上がるんで、拡張子なんてすっかり忘れてたんだけど
winに変わってPainter買って、クリックしても全然開かない。
開くアプリをPainterに指定しても開かない・・・・・・
白紙アイコンで拡張子不明、Painterでもクリック一つで開かないので諦めて約4年。

先日若王子先生の絵が数少ないデータ保存組だったので、
これまで描いた絵を色々思い出して、何とか復元できないかと考えて
ネットで調べたら、一件目の検索トップで
「白紙のファイルに拡張子をつければ開けるのでは?」と言うご意見が!
めっちゃ当たり前だけど、わざわざファイル名に拡張子を手動でつければ
良いのか!とやってみたら、winのPainterでも開くことができました!!

拡張子をファイルに付け足すだけで元々Painterで作って絵が開くように!
Painterで描いた絵はPainterでクリック一つで開くと約4年勘違いしてたのですわ・・・
ちゃんと拡張子を自分でつけて指定しないとダメだったのね。
アホー私のバカー!

まだ全部見てませんがすごく嬉しい。
特に乙女ゲーの絵って、ゲームにハマってて脳内環境もかなり乙女整備されてないと
描けないから見つかって嬉しいもの多数。
ボチボチ整理していきます。
取り合えずもう二度と開けないと思ってたファイルが開いて嬉しい☆
posted by kaz at 22:09| Comment(0) | 絵の雑記