Thank you for visiting my blog.
I will post my arts only Pixiv,Twitter, and this blog.
Please do not repost my art

2017年07月20日

神戸と須磨寺の旅

今日は仕事が休みで、神戸に用事があったのでゴー!
ちょうど昼時だったので、何を食べようか迷ってたんだけど
神戸といえば「ビフカツ」!を体験した事ないんでお店をブラブラ見てたけど
思ってる以上にビフカツって無い。とんかつはあるけど。

うーーーん、せっかく神戸に来たから神戸にしかない店
神戸や兵庫県だから!ってな料理を食べたかったんだけど、こう言う時って
ウェブ開放してないガラケーな私、検索もできないw

困りながら歩いてたら「さんちか」へ(三宮地下街の愛称だそう)
まだ食べた事がない食べ物「刀削麺」のお店が!麺の元の塊の生地を
削りながら茹でるスタイルの麺料理、食べたい!って事で
福龍門のカウンターのみのお店さらに麺を削って実演調理しているので
楽しさと期待倍増☆

福龍門 ラーメン.jpg

麺うまーめちゃ美味しい、最高、もう今また食べたいって言う衝撃有り。
食べ物って好き嫌い一応無いんで、何でも美味しい派なんだけど、
「こ、これは!」って言う衝撃の味は数少ない。
その中でこの刀削麺は「こ、これは・・!」って味。最高ー
備え付けの「味噌」みたいなのを少し入れたら、一気に本場感倍増w
あー・・・食べてまだ10時間くらいしかたってないけど、もう食べたいわ。

食に満足したので、このまま大阪へ帰るのには勿体ないやら
早すぎる午後1時なんで、前から行きたかった「須磨寺」へゴー

阪神電車乗ってたはずが、何故か山陽電車に。不思議なんだわ・・・
須磨寺駅.jpg

駅降りてすぐ参道があってお店も沢山あって楽しい。
平日の午後昼下がりなのに参拝の人々も結構居て良い感じ。

そして有名な平家の平敦盛の首塚を拝む事に。平家物語で一番印象に残ってる。
源平庭.jpg
↑敦盛と直実の戦いの場面が再現された庭

敦盛首塚.jpg
↑敦盛の首塚

首塚立て札.jpg
↑説明の立札 首と胴が別々に埋葬されている悲しさ。

少年を斬る哀しさや首を差し出す潔さ、今の日本では考えられないんだけど
歴史上の人々ってめちゃ若いのにめちゃ大人。私の年だともうそろそろ死んで
なきゃだめなんだけどそれでも昔の偉人の立派さのかけらもないんだわw

んな訳でしんみりしたけど、帰りも須磨寺駅から山陽電車に乗ったつもりで帰ったけど
阪神電車扱いの梅田行きだったので、三宮で奈良行きに乗り換え
大阪難波で降りました。でも降りた駅は近鉄と共有なのかな。阪神電車、全然わからない!w
でも私の住んでる所からだと神戸に行くのに便利w
posted by kaz at 22:42| Comment(0) | 散策・旅

2017年07月05日

京都へ思いつきでゴー

今日は京都の伏見と宇治に行ってきました☆

仕事休みだけど、消化有給取っただけなんで、何をする事もなく
朝早くは大阪雨だったけど、曇りになったし。

曇ってる時って景色全体のトーンが暗くなって色濃くなるのが
結構好き、工場とか建物を観に行くには最適なんで
京都の伏見の街並を観に行こうと思い立ちました。
この時点で朝の10時05分(よーいドンで織田君歩いてるのテレビで見てたし)

んで一気にワープして目的の京阪「中書島駅」に11時47分着でした。

IMG_1521.JPG
↑京都伏見

IMG_1535.JPG
↑旅籠 寺田屋

行こう!と言う気持ちがないとなかなか行けない地域だと思う。
坂本竜馬ゆかりの「寺田屋」があるし大手酒造メーカーの酒蔵もあって
水路を船で遊覧とか色々観光的には充実してるけど、「江戸」「幕末」や
「酒」等、強い意義を持ってないと行かないかな・・・。すごく良い所なんで
お薦めなんですが、多分「伏見稲荷」はこれよりずっと北にあって
名前似ていても場所違うし。ちなみに伏見稲荷も行った事ないです。

竜馬ファンは必ずここの名前は聞くだろうけど。
私はどっちかと言うと酒蔵が観たいのと、テレビで見る街並って
情緒あふれるし「龍が如く 維新」の舞台でもあるから一度は行ってみたいなと。
でも今は現代なんで龍如維新的な雰囲気はあまりないです。
毎度各地域をリアルに表現している龍が如くでも見参と、維新は
時空は超えられないw

そして街をぶらぶら散策。江戸情緒溢れる町よりも私が気になったのが
↓住宅街の砂利道
砂利道.jpg

久しぶりに舗装されてない住宅街の砂利道を見て懐かしかった。
大阪市内ではほとんどないんだけど、私道だったらあるのかな。
すごく良い!夢の中で観てる町みたいで、これでもう一回来たいと思った。

ちょうどお昼時になってたんだけど、何を食べる予定も無くブラブラしてたら
黄桜のカッパカントリーなる資料館兼レストラン&土産物店に辿りついて
ここで激安日替わりランチを食べる事にラッキー

IMG_1541.JPG
黄桜カッパカントリー

IMG_1547.JPG
レストランで出されたお絞りとお茶は御馴染みのカッパの絵柄。超可愛い

そこそこ街並を堪能して、まだ13時30分くらいで大阪へ帰るのは勿体ないので
また思いつきで、今居る中書島と言う駅から発の分岐路線「宇治」行きへ乗り
平等院へ行こうと電車でゴー。

数年前に行った時も7月で蓮が咲いていたような気がしたので
今回も咲いてる事を願いつつ行ったら咲いてました☆

平等院.JPG

10円の絵柄で御馴染みの平等院鳳凰堂なんだけど、実物は10円を連想させない
彩色で池も美しい。でも10円ってすごいな、あんな細かい平等院が彫られてるなんて
改めて感動・・・

IMG_1589.JPG
↑7平等院内には源頼政公が自害した場としてお墓があって
平知盛軍からの追撃等の歴史背景と辞世の句をしるした立て札ありで
歴史にどっぷり浸れる静寂あり。

ブラっと適当に行った割にはめちゃ充実して楽しかったです☆
posted by kaz at 23:48| Comment(0) | 散策・旅

2017年05月17日

神戸に行ったよ

今日は同僚兼友達と二人が好きな絵本「ノラネコぐんだん」の
コラボカフェが神戸の大垣書店で開催されてるとの事で行って来ました。

↓書店内のカフェ
カフェ.jpg

↓私注文のオムレツカレー
カレー.jpg

↓友達注文のパンケーキ
パンケーキ.jpg

その後すぐ近くの港、ハーバーランドでテレビでよく見るタワーの
景色を見て、ここまで遊びに来た事ないので満喫

港.jpg

その後バスに乗って元町の中華街南京町へ
北京ダック250円(西門近くのお店だと安い)を食べ歩きしたり、
人気の「老祥記」の豚饅を食べたり色々楽しみました☆
IMG_1447.JPG

水曜日が休みのお店が多かった。大阪だと観光地化されている場所や
商業施設はほぼ年中無休なんで、きっちり休むのって当たり前の事だけど
びっくりした。
posted by kaz at 21:23| Comment(0) | 散策・旅

2017年05月03日

中ノ島祭り

毎年5月3〜5日に大阪市役所近辺の中ノ島と言われる所で開かれる祭りへ
今年も行って来ました☆
↓中ノ島公会堂
IMG_1362.JPG

普段何も善い事をしない私も、この日は色々な活動されてる団体へ
署名したり募金したり。
大阪ブルーリボンの会へは署名と募金を。数年前もそうだけど
募金した時にブルーのタオルを頂いたんですが、こういう活動を
しなくてもいい状況、ご家族の方々が安堵できる解決が一刻も早く
出来ればと願ってます。本当に皆さんのお気持ち考えると辛いです。

他色々な活動をされている団体に募金したりと一年の一度の
善行も兼ねて中ノ島祭りに行ってます。

↓中ノ島公園内で蝶を発見。
IMG_1358.JPG

↓北浜(中ノ島近辺にある)の取引所
IMG_1364.JPG
私は見てないんだけど、朝ドラの「五代さま」と言われる方の銅像が。
当時は「五代様ロス」と言う現象があってここへ訪れる奥様方々が居たという
話だけは聞いた事があるけど、もう居ないみたいですね。

その後テクテク歩いて天満橋へ。キャッスルホテルにある私お気に入りの中華レストラン
「錦城閣」へ、娘と二人だったので、窓際の大きい円卓へ座るのは気が引けたので
窓からの景色と一緒にテーブルを撮影。なんとなくサイレントヒルを感じる
私の誇大妄想が膨らみましたw
↓錦城閣
IMG_1380.JPG

そしてランチは900円程度からの定食にご飯、デザート3種、スープ二種がおかわり自由
って事でもうおなか一杯、スープが美味しい。
↓錦城閣定食
IMG_1375.JPG

色々楽しく充実した一日でした☆
posted by kaz at 23:09| Comment(0) | 散策・旅

2017年04月20日

奈良大和郡山市への旅

職場のお城好き上司から、奈良県大和郡山市にある郡山城へ行った時の
話を聞いて、最近よくテレビで紹介されている(関西ローカル)
電話ボックスを水槽にして金魚を鑑賞できる所とかを
お勧めされて行きたくなったんで、仕事休みの時にゴー☆

城下町な風情で普通に住宅街。金魚の養殖で超有名なんで
もっと金魚金魚してる感じなのかと思ってたけどそうでもなく

↓でもマンホールは金魚
IMG_1271.JPG

そして上司お薦めの金魚公衆電話ボックスを目指して
テクテク歩いていたらあった☆

IMG_1255.JPG

なんか不思議〜な世界がこの電話ボックスで表現されてて面白かった。
本当に金魚が泳いでるんだわ。なんか幻想的ってか
世界が滅びた後って感じがする。でもこのボックスだけの世界で周りは普通に
カフェがあったり現実的な生活に溢れてるけどw

城下町と言う事で昔ながらの建物も多く、一方通行の道多数で
私好みなので町ブラ開始。
源九郎稲荷神社(歌舞伎の演目に大変深い繋がりがある模様)付近を
歩いていると素敵な格子の建物が。
写真を撮っているとこの町に詳しいおじさんと、お寺の住職さんと遭遇して
色々説明してもらいました。私が良いなと思っていた建物は
遊郭で今もまだ建物が残っていて、大和郡山市が管理して内部修復して
今後は一般公開する何かにするとの事、楽しみです。

遊郭.jpg

色々説明してくれたおじさん、ご住職ありがとうございました☆
なんか「隣の人間国宝さん」のシールをあげたくなるような
面白い出会い体験でしたw

奈良駅周辺の商店街に買い物と昼ごはんを食べに行くため
駅に向かって歩いていたら綺麗な街並「紺屋町」が
写真撮るの色々失敗したんで、また来たい。

IMG_1308.JPG

そして奈良駅には一駅で到着、一駅間がめちゃ長いから歩こうなんて
思わなくて良かったw

遅めのランチで、前に奈良へ来た時も行った
ベトナム料理の人気店「コムゴン」へ。

IMG_1315.JPG
前はフォーランチを食べたと思うけど
今回はフーティウと言う米粉の平打麺だそうで、海老とか豚肉が入っていて
これまた美味しい。甘辛豚のせご飯がとっても美味しい☆

奈良駅へは家を出て一時間経たないうちに到着できるので、たまに行ってるけど
郡山市ももっと探索したいな。

posted by kaz at 22:17| Comment(0) | 散策・旅