Thank you for visiting my blog.
I will post my arts only Pixiv,Twitter, and this blog.
Please do not repost my art

2018年04月25日

レディ・プレイヤー1

レディプレイヤー1.jpg

スピルバーグ監督の映画「レディ・プレイヤー1」を観てきた。
映像がとても面白かった。大画面で見るのが超お奨めな映画。
ただ面白いと絶賛するだけではない素直な感想は
以下から↓

映画「レディプレイヤー1」ネタばれ感想
posted by kaz at 19:45| Comment(0) | 映画・ドラマ

2018年03月20日

『リメンバー・ミー』(原題:Coco)

リメンバーミー.JPG

休みの今日、「リメンバーミー」を観た。感想はただただ面白くて猛烈に感動した!
楽しかった〜良い映画観た。

色が綺麗だし、映像がどこ見ても煌びやかで楽しいし、
ディズニーのCGアニメってわずかな悪人と善い人だらけの設定が見ていて安心できる。

ストーリーもメキシコの死者の日を中心に家族や先祖などの繋がりや
異文化が見られて面白いし死後の概念が外国それぞれで面白い。
すごく感動した。

アカデミー賞の長編アニメーション賞と主題歌賞を受賞と言う事で字幕版を観に行った。
メキシコ的英語の発音や独特の音階の曲がすごく良かった。
日本語版も良いかもしれないけど、やはりオリジナルが観たかったし聴きたかった。

同時上映の『アナと雪の女王/家族の思い出』、私アナ雪とやらを観てないんで、
誰が出てきても「誰?」って感じで何の思い入れもない映画の続編だったけど、
映像観てるのは楽しかった。だから好きな人はたまらないんだと思う。
歌も超上手いし聴いてて気持ち良いんだけど、ミュージカルが私は苦手で
台詞と歌詞って質が全く違うんで、話が掴み辛くてストーリーが頭に入ってこないのです。
楽しめたら良いんだけど、ちょっと苦手なんですよね。
また歌が始まった!って心で思ってしまう所がもうダメなんでしょうね。
楽しめてないんですよね残念ながら。

吹替え版が午前中で、字幕版は午後からだったので、お昼は自宅圏内の
居酒屋さんが作る大人気の作り置き弁当を買って
映画館の駐車場で車中テレビを見ながら食べました。その店週四営業なんで
仕事休みが合わないと買えない日が多いんです。
時間が遅かったら全部売切れ毎日なので今日は買えて良かった☆

徳美弁当.jpg

オムライスに唐揚げとか、鯖とエビフライとかトンカツと唐揚げ、出汁巻きなど等
名前が付いてない弁当が多彩に積み上げられていて、とにかく大人気
土曜日なんかは開店から20人が並んでた。そりゃ食べたいわなー美味しいし。

って言う今日の休日でした
posted by kaz at 21:50| Comment(0) | 映画・ドラマ

2018年01月10日

スターウォーズ 最後のジェダイ

M_W-f0Ki.jpg

今日は映画「スターウォーズ エピソード8 最後のジェダイ」を
観に行ってきました☆

一言で面白い!色々考えなくても十分楽しめる
自然と色々な情報が入ってくるし、キャラの名前とか覚える間もなく
展開するので、結構簡単な名前の人が多いのが助かる。

この作品長年見ているけど、すごく考えながら見た記憶無しで
「感じる映画」それが幼い頃から現在まで変わってない。
それがすごく良い。話に矛盾があろうとも物理的にすんげーなと
思おうとも、2時間以上ありがならも、あっ!と言う間に感じるなんて
楽しいしか脳が認識してないんだなと、なかなかそういう映画は無い。

オープニングとエンディングが毎度一緒で本当に嬉しいし
変わってない事に感動する。


↓続きの感想

ネタばれ感想
posted by kaz at 20:29| Comment(0) | 映画・ドラマ

2017年11月01日

ブレードランナー2049

ブレードランナーチラシ2049.jpg

映画「ブレードランナー2049」を観に行きました☆
ネタばれ無し感想は原作の原題のように
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」かどうかはわからないけど
この2049も前作のブレードランナーも同じく
「アンドロイド(レプリカント)も夢は見る」と言う感想を持ちました。
とっても綺麗な映画だった。

製作されている事も今年になるまで全然知らなくて突然の
続編で嬉しいのとあの映画に続編・・・と言う想像力が無く
どんな話になるかもわからなかったけど、前作の公開当時劇場に5回は観に行っていて
すごく好きな映画だった。(当時はビデオデッキが家庭に当然のようにある訳でもない
時代、好きな映画は上映中何ども観に行くしかなかった)

DVDも持ってるんだけど、「ディレクターズカット完全版」なので
劇場公開と違ってラストがちょっと違う。
どっちが良いかと言うとやっぱり劇場版の方が好きかな。
だから何度も観に行ったと思う。

んで映画のネタばれは↓で
ブレードランナー2049ネタばれ
posted by kaz at 22:32| Comment(2) | 映画・ドラマ

2017年10月21日

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅

ファンタスティックビーストブログ用.jpg

↑映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」を先日wowowで放映してたのを
録画で今日やっと時間が取れたので遅まきながらゆっくり鑑賞できました☆
主人公ニュート・スキャマンダー を似てなかろうが描きたくなって観終わった後、
落書きながら描きました。

本当は劇場に観に行くつもりだったんだけど、なんやかんやで行けなくて今に至ります。
映画は行ける時に行きたいんだけど、レディースデイとか劇場のサービスデイが
必ず仕事が休みというわけでもなく、それに合わせて休みを取るのも
中々難しいからしょうがないね。
ま、お金がふんだんにあるなら全ての問題は解決なんだろうけど、万年の金欠市民なんで
しょうがない、同じ事を安くできるならそれに越した事はないって事です。

↓大したネタばれもないんで、畳まないで感想を。

***********************************

映画、面白かった!可愛いしでも深刻だし、ハリー・ポッターとはまた違う時代と世界だけど、
同じ「魔法界」を共有する部分が違う側面で良い。
映像的にもすごく満足で、可愛いビースト達とお愛想の会話以外朴訥な主人公ニュートが
とっても良い。
人当たりが良さそうな見た目に反して魔法界の動物しか実際心を開いてなくて
愛してなさそうな感じも良い。

ニュート・スキャマンダー役のエディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)さん、
劇中若いんだかそこそこ年齢重ねてるのかわからない顔なんだけど、とっても愛くるしい。
実際のご本人より、この役の時の感じの方が良い。
この方、他の役でもすごくなり切って出来るんじゃないかな〜と思える。

続編があるみたいなんで、今度こそ映画館へ行きたいな。
 
今回のハリポタシリーズのスピンオフ作品、ロード・オブ・ザ・リングの
「ホビット三部作」、外れがなくて素晴らしい。
もちろんスターウォーズもね☆
posted by kaz at 20:05| Comment(0) | 映画・ドラマ