Thank you for visiting my blog.
I will post my arts only Pixiv,Twitter and this blog.
Please do not repost my art

2016年11月23日

PS4買った☆

PS4.jpg

PS4発売以来ずーーーーっと購入を迷っていたけど、その度に「龍が如く」シリーズが
PS3でも発売だったので、まあええか。と・・・
しかし来月発売の龍が如く6はPS4だけの発売。悩んだけど
(最近ドラクエ10オンラインメイン)
発売前後のテレビCMみたらぜーーーーったい遅まきながらでも欲しくなると
わかる私の性格。もうこれは買うしかないってな訳で90%購入の決意を固めてました。

んで、今日は仕事が休みで最近出来た堺市の鉄砲町のイオンへ買物へ行ったら
コジマがあるじゃないか、しかもビックカメラグループになったみたいで
ビックのカードのポイントもたまるってな訳で、プレイするソフトも買わず
来月発売の「龍が如く」のために取り合えず本体を!!
ああ・・・買ってしまいましたわ。でもなんかほっとしました。モヤモヤずーっとしてて
今まで発売当時からやってたゲーム「バイオハザード7」もPS4、同じく龍が如く6もって
あれだけ追い続けてきたのに、結局ラストは知らないまんま。なんて絶対許せん!

買って、適当に設定したら、PS3の時のフレンドさん達が「フレンド」欄に表示されていて
ジーーーーーン・・・・・もちろん全員がPS4を所有しておられるわけじゃなく
要するにPSNはどのハードでも共有できるみたいです。

ゲームソフトを買ってないので、取り合えず「バイオ7」の体験版をDLでプレイ

廃墟探訪、サイレントヒルみたい。バイオとは思えない。
怖すぎ、主観モードでもどかしい。コントローラー設定を「上下左右反転」設定にしたら
割りとマシに操作できるようになった。でもモッタリした感じは付きまとう。

これでどうやってこの世界を生き抜くのか疑問。
更に主観モードだとこれまでの「肩越し」では無いんで、
イケテル男子主人公を背後から拝みながらプレイするのが出来ない。
・・・・・ところでこの人誰?w

顔が見えない所が懐かしの「バイオガンサバイバー」のアークみたい。
主観モードだからこそ出来るストーリー演出「俺は誰だ?」ってな上手い作りだったけど
これもそれを狙ってたら面白いんだけど、違うんだろうか。

まあ、操作はもどかしいけど酔うって事は無いかもしれないのでまだ良かった。
バイオ4が慣れるまで一番オゲーとなった記憶。村中心部へ行くまで慣れなかった。

更にゲームが無い私は「ファイナルファンタジー15」をDLそしてプレイ
本編プレイの前にチュートリアルが選べるので、真面目な私は
チュートリアルを選んで修行しました。

うん、もうRPGじゃないwアクション多っ!コマンド沢山!
でも動きとか格好良いわん☆

これもコントローラー設定をしないともう↓向いてるつもりが↑になったり
ぐるぐる背景がまわって、バイオ7より辛かった、でも設定変更でめでたし。

本編へ行く前にチュートリアルでそこそこ疲れたので、本編はまた今度☆
男前が沢山居ますよーに!!FFに有り勝ちな、自分が何者かとか色々悩み倒す
若い青い男子だけじゃなく、バルフレアや、バッシュのような大人が居ますよーに!

PS4ライフがエンジョイできますよーに、まさかの「龍が如く6」しかプレイしなくて
早二年・・・とかになりませんよーに!☆
posted by kaz at 22:18| Comment(0) | game